スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「乳がん―ひとりで不安にならないで」がんの本ブログ-今日の一冊

乳がん―ひとりで不安にならないで (コスモブックス)乳がん―ひとりで不安にならないで (コスモブックス)
(2009/12)
中村 清吾

商品詳細を見る

乳がん―ひとりで不安にならないで (コスモブックス)
単行本: 175ページ
出版社: コスミック出版 (2009/12)
中村 清吾(著)
ISBN-13: 978-4774790312
発売日: 2009/12
商品の寸法: 20.6 x 15 x 1.8 cm
価格: ¥ 1,300
Amazon.co.jp ランキング: カテゴリーランキング: 160位 ─ 本 > 暮らし・健康・子育て > 家庭医学・健康 > 病気の知識 > ガン > ガン一般

<内容>
妊娠中に手術と抗がん剤治療、そして無事出産。ここまできた乳がん治療最前線。専門医が教える乳がんのずべて。

<目次>
第1章 私の乳がん体験記(妊娠中に乳房温存手術と抗がん剤治療…そして出産!(竜ちゃんママ)
人生って一筋縄じゃない!(ina)
Happy Summer Operation―九年目の夏を迎えて(ふるぼう)
壮絶でも悲惨でもなかったがん体験(HANA)
私の乳がん騒動記(まゆりん)
バドバカがん患者のネバーエンディングストーリー(うぃんまま)
たまたま自分にあたってしまっただけ(リスミン)
再発!なにか方法はあるはず(シュガー))
第2章 乳がん最新治療のステップ
(乳がんとは? 乳がんの検診 乳がんと診断されたら 乳房再建術 再発を防ぐための術後補助療法)

<著者情報>
中村 清吾
1982年千葉大学医学部卒業。同年より聖路加国際病院外科にて研修。1993年2月から、同病院情報システム室室長兼任、1997年M.D.アンダーソン癌センター他にて研修、2003年5月より聖路加国際病院外科管理医長。2005年6月より同ブレストセンター長、乳腺外科部長。2006年4月より聖路加看護大学臨床教授兼務。2008年4月より千葉大学医学部臨床准教授兼務。日本乳癌学会乳腺専門医(同理事、保険診療委員会委員長)臨床EBM研究会代表幹事。

Links
コスミック出版
あのひと検索SPYSEE(中村 清吾)

※この本の批評、読後感想、心に響いた言葉、推薦文、ダメダシなどをComments、Trackback、拍手でお寄せ下さい。お待ちしてま~す。ランキングを発表する予定です。また、著者や書評に関する情報や推薦したい本や取り上げて欲しい本の情報もお待ちしています。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。