スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


最新臨床試験(Japanese latest clinical trial/ Malignancy 2012.10.31)早期食道癌 (m1, m2)、バレット食道、早期胃癌 (m1-sm1)、早期大腸癌 (m1-sm1b)、大腸側方発育型腫瘍 (LST) Early (upper mucosal) esophageal cancer, Barrett esophagus, early (mucosal or upper submucosal) gastric cancer, early (mucosal or slightly invasive submucosal) colon cancer and lateral spreading colorectal tumors (LST)【Wisdom of Aesculapius】

rinsyo2.jpg

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trial/ Malignancy)
・試験ID/登録日(Study ID/Date of registration)
・試験名 Official scientific title of the study
・Official scientific title of the study
・英語URL
・対象疾患名(Condition)
・試験のフェーズ(Developmental phase)
・試験進捗状況(Recruitment status)
・目標参加者数(Target sample size)
・責任研究者名(Name of lead principal investigator)
・試験問い合わせ窓口(Public contact)
・実施責任組織(Organization)
・研究費提供組織・区分(Funding Source/Category of Org)

UMIN000009231 2012/10/31
・ヨーロッパ(ギリシャ)単一施設による、早期消化器癌に対する内視鏡的粘膜下層剥離術の有効性・安全性に関する前向き試験
・Prospective, Consecutive, Single-Center Study Western (Greek) Single-Center Experience of Endoscopic Submucosal Dissection (ESD) for Early Gastrointestinal Neoplasia. That is really possible in a Greek General Hospital
EnglishURL
・早期食道癌 (m1, m2)、バレット食道、早期胃癌 (m1-sm1)、早期大腸癌 (m1-sm1b)、大腸側方発育型腫瘍 (LST) Early (upper mucosal) esophageal cancer, Barrett esophagus, early (mucosal or upper submucosal) gastric cancer, early (mucosal or slightly invasive submucosal) colon cancer and lateral spreading colorectal tumors (LST)
・第Ⅰ・Ⅱ相/Phase I,II
・一般募集中/Open public recruiting
・200
・Nikos Eleftheriadis
・昭和大学 Showa University
・BIOKLINIKI
・自己調達/Self funding

∞管理者メモ(Administrator Memorandum)
◆内視鏡的粘膜下層剥離術(ESD;Endoscopic submucosal dissection)
◇共同実施組織 (Name of secondary sponsor(s))
昭和大学 横浜市北部部病院 Showa University Northern, Yokohama Hospital

※本データは、大学病院医療情報ネットワーク(UMIN: University hospital Medical Network)の臨床試験登録情報をもとに作成されています。

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。