スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/28/2015)初発膠芽腫 Newly diagnosed glioblastoma

rinsyo2.jpg

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000016553 2015/02/28
初発膠芽腫に対する放射線療法併用テモゾロミド、ベバシズマブ療法および増悪または再発後のベバシズマブ継続投与の有効性と安全性を検討する第Ⅱ相臨床試験
・初発膠芽腫 Newly diagnosed glioblastoma
・第Ⅱ相/Phase II
・開始前/Preinitiation
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医薬品/Medicine
 介入1(Interventions/Control_1)
 ・放射線療法併用テモゾロミド、ベバシズマブ療法
 ・増悪または再発後のベバシズマブ継続療法
 Temozolomide plus bevacizumab with radiotherapy.
 Subsequent treatment of continuous bevacizumab as 2nd line treatment
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・90
・西川 亮 Ryo Nishikawa
・埼玉医科大学国際医療センター Saitama International Medical Center, Saitama Medical University
・イーピーエス株式会社 EPS Corporation
・中外製薬株式会社 CHUGAI PHARMACUTICAL CO.,LTD.
Phase 2 study of bevacizumab beyond progression disease for glioblastoma treated with key therapeutics

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。