スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 01/29/2015)非小細胞肺癌 non-small-cell lung cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020781 2016/01/29
EGFR遺伝子変異陽性進行非小細胞肺癌に対するアファチニブ療法時のシスチン・テアニン併用における粘膜・消化器毒性評価と血中グルタチオン濃度測定の研究
・非小細胞肺癌 non-small-cell lung cancer
・-
・一般募集中/Open public recruiting
・アファチニブ療法を受ける患者において経口アミノ酸サプリメントであるシスチン・テアニン(CT)の併用による口内炎、下痢、その他の毒性の抑制に効果があるかを検証する。 To evaluate usefulness of amino acids cystine and theanine for EGFR mutation-positive non-small-cell lung cancer with afatinib
・その他/Others
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・食品/Food
 ①介入1(Interventions/Control_1)
 アファチニブ 40mg
 シスチン 700mg
 テアニン 280mg
 1日1回 30日間
 afatinib 40mg
 cystine 700mg
 theanine 280mg
 oral onece a day, 30days
 ②介入2(Interventions/Control_2)
 アファチニブ 40mg
 プラセボ
 1日1回 30日間
 afatinib 40mg
 placebo
 oral onece a day, 30days
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・12
・今村 文生 Fumio Imamura
・大阪府立成人病センター Osaka Medical Center for Cancer and Cardiovascular Diseases
・大阪府立成人病センター Osaka Medical Center for Cancer and Cardiovascular Diseases
・味の素 株式会社 AJINOMOTO CO.,INC.
The oral administration of amino acids cystine and theanine for patients with advanced EGFR mutation-positive non-small-cell lung cancer
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8536-a9dc77e4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。