スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/01/2015)開腹幽門則胃切除 Open distal gastrectomy

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020779 2016/02/01
アミノ酸(シスチン、テアニン)摂取が術後活動量に及ぼす影響の検討
・開腹幽門則胃切除 Open distal gastrectomy
・第Ⅱ相/Phase II
・開始前/Preinitiation
・アミノ酸であるシスチン、テアニンを周術期に投与すると、術後の活動量低下からの回復を促進するかどうかを確認する。 To study whether preoperative administration of amino acids, cystine and theanine, accelerate recovery from postoperative reduction of activity amount.
・有効性/Efficacy
・介入/Interventional
・予防・検診・検査/Prevention
・食品/Food
 ①介入1(Interventions/Control_1)
 術前2日から術後7日までの連続10日間、シスチン700mg、テアニン280mgを含む食品を1日1回経口摂取する。
 Ingestion of supplement containing 700mg of cystine and 280mg of theanine once daily for 10 days from 2days before until 7days after surgery.
 ②介入2(Interventions/Control_2)
 シスチン・テアニンの代わりになる物は投与しない。
 No ingestion of supplement instead of the cystine and theanine.
・20 歳/years-old 以上/<=
・80 歳/years-old 以下/>=
・男女両方/Male and Female
・30
・土屋 誉 Takashi Tsuchiya
・仙台市医療センター仙台オープン病院 Sendai City Medical Center Sendai Open Hospital
・仙台市医療センター仙台オープン病院 Sendai City Medical Center Sendai Open Hospital
・味の素株式会社 Ajinomoto Co., Inc.
A study for evaluating effects of ingested amino acids, cystine and theanine, on postoperative amount of activity
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8560-ecb058f0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。