スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/01/2015)多血性肝腫瘍 hyper-vascularized liver tumors

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020832 2016/02/01
多血性肝腫瘍に対する中心循環系血管内塞栓促進用補綴材を使用した肝動脈化学塞栓術の安全性および有効性を検討する前向き観察研究
・多血性肝腫瘍 hyper-vascularized liver tumors
・-
・一般募集中/Open public recruiting
・多血性の転移性肝癌におけるDEB-TACEの有効性と安全性を前向きに検討する。 To elucidate the efficacy of DEB-TACE for hyper-vascularized liver tumors.
・有効性/Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医療器具・機器/Device,equipment
 介入1(Interventions/Control_1)
 多血性肝腫瘍に対するDEB-TACE。溶出薬剤に関してはファルモルビシン、ないし、イリノテカンを使用する。DCビーズに対するファルモルビシンの含侵は70㎎、イリノテカンの場合は100mgとする。
 DEB-TACE for hyper-vascularized liver tumors. Farmorubicin (70mg) or irinotecan (100mg) are used for eluting agents.
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・300
・大木 隆正 Takamasa Ohki
・三井記念病院 Mitsui Memorial Hospital
・三井記念病院 Mitsui Memorial Hospital
・自己調達/Self funding
The Potency of Arterial chemo-embolization for hyper-Vascularized liver Tumors using drug eluting beads a prospective observational Investigation (PARVATI-study)
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8566-f4b3c790
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。