スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/03/2015)限局性前立腺癌 Localized prostate cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020848 2016/02/03
T1c-T3N0M0前立腺癌に対する炭素イオン線治療に関する第II相臨床試験
・限局性前立腺癌 Localized prostate cancer
・第Ⅱ相/Phase II
・一般募集中/Open public recruiting
・神奈川県立がんセンターにおいて炭素イオン線治療を受ける限局性前立腺癌患者を対象に,安全性及び有効性を評価する To evaluate the safety and efficacy of the carbon ion radiotherapy for localized prostate cancer with clinical stage of T1c-T3N0M0 in Kanagawa Cancer Center
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医療器具・機器/Device,equipment
 介入1(Interventions/Control_1)
 重粒子線治療
 1日1回4.3 GyE、2週間6~8回で合計12回、総線量51.6GyE
 Carbon-ion radiation therapy
 A total of 51.6GyE consisting of 12 fractions; once a day 4.3 GyE, 6-8 times for 2 weeks
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男/Male
・145
・中山 優子 Dr. Yuko Nakayama
・地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター Kanagawa Cancer Center, Kanagawa Prefectural Hospital Organization
・地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター Kanagawa Cancer Center, Kanagawa Prefectural Hospital Organization
・地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター Kanagawa Cancer Center, Kanagawa Prefectural Hospital Organization
A phase II study on the carbon-ion radiotherapy for T1c-T3N0M0 localized prostate cancer
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8577-75d9e3c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。