スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/04/2015)眼内リンパ腫 intraocular lymphoma

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020877 2016/02/04
眼内悪性リンパ腫の診断におけるセルブロック標本の有用性
・眼内リンパ腫 intraocular lymphoma
・該当せず/Not applicable
・一般募集中/Open public recruiting
・当院で眼内悪性リンパ腫による硝子体手術を施行した症例において、硝子体灌流液を用いたセルブロック標本における悪性リンパ腫細胞の検出率について検討する。 The aim of this study was to analyze the usefulness of the cell block method for diagnosis of intraocular lymphoma.
・有効性/Efficacy
・観察/Observational
・-
・-
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・10
・加瀬 諭 Kase Satoru
・北海道大学眼科 Hokkaido University, Department of Ophthalmology
・北海道大学眼科 Hokkaido University, Department of Ophthalmology
・眼炎症学会学術奨励賞受賞金 an unrestricted grant of the Young Investigation award from the Japanese Ocular Inflammation Society.
Diagnostic efficacy of cell block preparation in intraocular lymphoma

・その他関連情報(Other related information)
セルブロック標本では、眼内リンパ腫の診断率が高いことが示唆される
Diagnostic efficacy seems to be favorable in cell block method in intraocular lymphoma.
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8597-0ee762a1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。