スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/16/2015)胃癌, 食道胃接合部癌 Gastric cancer, Esophagogastric junction cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021061 2016/02/16
局所進行胃癌・食道胃接合部癌に対する術前化学療法としてのS-1+オキサリプラチン併用療法の有効性・安全性について検討する第II相臨床試験(KSCC 1601)
・胃癌, 食道胃接合部癌 Gastric cancer, Esophagogastric junction cancer
・第Ⅱ相/Phase II
・開始前/Preinitiation
・局所進行胃腺癌・食道胃接合部腺癌に対する術前化学療法としてのS-1+オキサリプラチン併用療法の有効性および安全性について検討する To evaluate efficacy and safety of S-1 and oxaliplatin as neoadjuvant chemotherapy for locally advanced adenocarcinoma of the gastric or esophagogastric junction
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医薬品/Medicine
介入1(Interventions/Control_1)
オキサリプラチン 130 mg/m2点滴静注 day 1, S-1 80-120 mg/m2/day 経口 day1-14, 21日毎 3サイクル施行後、根治目的切除を施行する
Oxaliplatin 130 mg/m2, IV day 1 , S-1 80-120 mg/m2/day, PO days 1-14, every 21 days for 3 cycles followed by surgery.
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・46
・前原 喜彦 Yoshihiko Maehara
・KSCC研究事務局 KSCC Research Secretariat
・九州消化器癌化学療法研究会(KSCC) Kyushu Study group of Clinical Cancer
・株式会社ヤクルト本社 Yakult Honsha Co., Ltd.
Phase II study of S-1 and oxaliplatin as neoadjuvant chemotherapy for locally advanced adenocarcinoma of the gastric or esophagogastric junction(KSCC 1601)

◆参考資料・関連情報 (reference materials & related information)◆
・NCI Drug Dictionary oxaliplatin
・試験薬剤名/ 一般名:オキサリプラチン(oxaliplatin) 商品名:エルプラット(ELPLAT) 白金錯体系抗悪性腫瘍剤
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8670-0f1dc206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。