スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「大腸がんでは死なせない:40歳になったら大腸がん年齢」がんの本ブログ-今日の一冊(No.1984)

20150125_02.jpg

◆大腸がんでは死なせない:40歳になったら大腸がん年齢
単行本: 191ページ
出版社: 滋慶出版/つちや書店 (2016/2/25)
工藤進英 (著)
言語: 日本語
ISBN-10: 4806915408
ISBN-13: 978-4806915409
発売日: 2016/2/25
商品パッケージの寸法: 21 x 14.8 x 1.8 cm
価格:\1,728
keyword→colorectal cancer

<内容・content>
 大腸がん治療の世界的権威が明かす、大腸がん発見の瞬間と治療の全貌!大腸がんは早期に発見し、治療すれば100%治るがんです。大腸がんはどんな病気か?どうしたら適切で、敏速で、精度の高い治療を得られるか?最前線の情報を、大腸がん治療の世界的権威がわかりやすく伝えます。

<目次・table of contents>
まえがき
第1章  大腸がんは治せるがんです!
  大腸がん急増の原因 欧米化した日本人の生活と超高齢社会
  なぜ、ヒトは大腸がんにかかるのでしょうか?
  私がすすめる大腸がん予防のアプローチ
  こんなときにはセルフチェック――大腸がんの自覚症状

第2章  大腸のしくみと役割を知っておきましょう
  大腸の臓器としてのしくみ
  大腸がんになりやすい部位とはどこでしょうか?

第3章  40歳を過ぎたら「大腸がん検査」
  40歳になったら「大腸がん年齢」です
  “幻のがん”陥凹型がんの発見と拡大内視鏡の開発

第4章  わが国の大腸内視鏡技術は世界のトップレベル
  拡大内視鏡による観察と大腸がん治療の進展
  内視鏡治療で切除できない症例には腹腔鏡手術

第5章  大腸がんの広がり方とステージ分類
  進行がんの広がり方と特徴について
  大腸がんの広がりや進行を表わす病期(ステージ)分類
  手術治療はがんの根治と機能温存をめざします

第6章  大腸がんの化学療法、放射線療法、緩和ケア
  化学療法の効果と新しい抗がん剤の登場
  がん治療三本柱の一つ、放射線療法の有効性
  さまざまな問題に対し援助する緩和ケア
  「統合医療(インテグレイテッド・メディスン)」という考え方

第7章  治療後の生活と再発・転移した時の対応
  手術後の患者さんに再発や転移が見つかるとき
  術後の生活で生じる困難と人工肛門の知識

第8章  大腸がんを防ぐための食生活
  がんの発生のしくみとがんを抑える食物
  国際的な立場から見たがん予防の食事
  がんを予防する食材と栄養素
  大腸がんと便秘・食物繊維――厚生労働省の研究報告から
  大腸がんの手術後の食事について
あとがき

<著者情報・author information>
工藤 進英(くどう しんえい:KUDO Shinei)
昭和大学医学部教授/昭和大学横浜市北部病院消化器センター長

Links(Author's world・著作とその世界)
つちや書店(TUCHIYA SYOTEN)
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8721-0f926866
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。