スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 02/25/2015)胆道癌 Biliary tract cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021206 2016/02/25
胆道癌術前GEM+CDDP療法と術後S-1療法による周術期化学療法のFeasibility試験
・胆道癌 Biliary tract cancer
・-
・限定募集中/Enrolling by invitation
・胆道癌に対する術前GEM+CDDP療法と術後S-1療法による周術期化学療法の治療完遂率を検討する。 The objective is to evaluate the feasibility of perioperative chemotherapy with neoadjuvant GEM+CDDP and adjuvant S-1, which is administered for patients with potentially resectable biliary tract cancer.
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医薬品/Medicine
 介入1(Interventions/Control_1)
 術前化学療法として、GEM+CDDP療法を実施する。GEM 1000mg/m2/日, CDDP 25mg/m2/日を第1日, 第8日, 第22日, 第29日に静脈投与する。
 術後化学療法として、TS-1療法を実施する。TS-1は80mg/m2/dayを1日2回に分けて経口投与する。これを28日間連日経口投与し、その後14日間休薬するスケジュールで1年間投与する。
 GEM+CDDP neoadjuvant chemotherapy is conducted. GEM 1000mg/m2/day and CDDP 25mg/m2/day are intravenously administered on day 1, 8, 22, and 29.
 S-1 adjuvant chemotherapy is conducted. S-1 80mg/m2/day is orally administered twice daily for 1 year. Administration of S-1 from day 1 to 28 followed by rest from day 29 to 42 in one cycle.
・20 歳/years-old 以上/<=
・80 歳/years-old 未満/>
・男女両方/Male and Female
・30
・板野 理 Osamu Itano
・慶應義塾大学医学部外科学教室 Department of Surgery, Keio University School of Medicine
・慶應義塾大学医学部 Keio University School of Medicine
・自己調達/Self funding
Feasibility study of perioperative chemotherapy with neoadjuvant GEM+CDDP and adjuvant S-1 for biliary tract cancer
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8752-d60a948d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。