スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 03/15/2015)食道胃接合部腺癌 adenocarcinoma of the esophagogastric junction

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020815 2016/03/15
T3/T4aもしくはリンパ節転移を有する食道胃接合部腺癌に対する術前S-1 + Oxaliplatin併用療法の第Ⅱ相臨床試験
A phase II study of systemic chemotherapy with S-1 plus oxaliplatin followed by surgery in T3/T4a and/or lymph node-positive advanced adenocarcinoma of the esophagogastric junction
・食道胃接合部腺癌 adenocarcinoma of the esophagogastric junction
・第Ⅱ相/Phase II
・開始前/Preinitiation
・再発リスクの高いT3/T4aもしくはリンパ節転移を有する切除可能進行食道胃接合部腺癌を対象として,術前化学療法としてのS-1+オキサリプラチン(L-OHP)併用療法の有効性と安全性を評価する。 To evaluate the efficacy and safety of systemic chemotherapy with S-1 plus oxaliplatin followed by surgery in T3/T4a and/or lymph node-positive advanced adenocarcinoma of the esophagogastric junction.
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医薬品/Medicine 手技/Maneuver
 介入1(Interventions/Control_1)
 S-1+L-OHP(SOX)療法を3週1コースとして3コース繰り返す。SOX療法3コース終了後,4週以内に食道切除を行う。L-OHP 130mg/m2 div 2時間 day1、S-1 80-120 mg/body p.o. day1夕~day15朝
 Three courses of S-1+oxaliplatin (L-OHP 130mg/m2 div 2h day1, S-1 80-120 mg/body p.o. day1 evening~day15 morning ) are given by 3-week interval, prior to the surgery.
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・50
・渡邊 雅之 Masayuki Watanabe
・公益財団法人がん研究会有明病院消化器化学療法科 Cancer Institute Hospital, Gastroenterological Chemotherapy Department
・公益財団法人がん研究会有明病院消化器化学療法科 Cancer Institute Hospital, Gastroenterological Chemotherapy Department
・自己調達/Self funding

・共同実施組織(Co-sponsor) 京都大学、静岡県立がんセンター Kyoto Univ. Shizuoka Prefectural Cancer center
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8880-a49001e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。