スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 03/24/2015)肝細胞癌 Hepatocellular Carcinoma

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021558 2016/03/24
肝細胞癌に対する炭素イオン線治療の第II相臨床試験
A Phase II Clinical Trial of Carbon-Ion Therapy for Hepatocellular Carcinoma
・肝細胞癌 Hepatocellular Carcinoma
・第Ⅱ相/Phase II
・開始前/Preinitiation
・神奈川県立がんセンターにおいて炭素イオン線治療を受ける肝細胞癌患者を対象に,効果および安全性を評価する。 To evaluate the efficacy and safety of carbon-ion radiotherapy for patients with hepatocellular carcinoma in Kanagawa Cancer Center
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医療器具・機器/Device,equipment
 介入1(Interventions/Control_1)
 重粒子線治療
 1回24.0GyE、合計2回、総線量48.0GyE
 Carbon-ion radiotherapy
 A total of 48.0 GyE, consisting of two fractions of 24.0 GyE
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・50
・中山 優子 Dr. Yuko Nakayama
・地方独立行政法人神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター Kanagawa Cancer Center, Kanagawa Prefectural Hospital Organization
・神奈川県立病院機構 神奈川県立がんセンター Kanagawa Cancer Center, Kanagawa Prefectural Hospital Organization
・自己調達/Self funding
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8920-91c5559b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。