スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「振り回されない「がん」医療:病理医だけが知っている“本当”の診断最前線」がんの本ブログ-今日の一冊(No.2009)

4847094336.png

◆振り回されない「がん」医療:病理医だけが知っている“本当"の診断最前線 (頼りになるお医者さんシリーズ)
単行本(ソフトカバー): 221ページ
出版社: ワニブックス (2016/3/15)
福嶋 敬宜 (著)
言語: 日本語
ISBN-10: 4847094336
ISBN-13: 978-4847094330
発売日: 2016/3/15
商品パッケージの寸法: 17.8 x 11.6 x 1.8 cm
価格:¥1,188
keyword→Pathology 

<内容・content>
 がんについての情報は書店やインターネット上にもあふれ、現在の医療の不備などを書き連ねて医療不信を煽る書籍やサイトなども増えている昨今、自分や家族などが「がん」に直面したときに、適切な情報を得て、納得できる医療に出会うにはどうしたらよいのでしょうか。本書では、がんの“審判”ともいわれる病理専門医が、がんの虚像と実像を解き明かしつつ、がん医療の最前線をお伝えします。

<目次・table of contents>
第1章 がんの“審判”、病理医
病理医は、がん診療の“縁の下の力持ち”
病理医が「がん」を見きわめる方法 ほか

第2章 がんという虚像と実像
たとえ同じ部位のがんでも、百人百色
病理医によっても意見が分かれることがある「がん」の実像 ほか

第3章 医療に振り回されないために
健診の結果に一喜一憂するのは当然、でも時間のムダかも
がん診断につきまとう危ない話 ほか

第4章 もし「がん」を宣告されたら
「がん宣告」の翌日から、すべきこと
病理レポートは、読み解けなくてよい ほか

<著者情報・author information>
福嶋 敬宜(ふくしま のりよし:FUKUSHIMA Noriyoshi)
東京大学大学院医学系研究科病理学講座准教授/東京大学病院病理部副部長

Links(Author's world・著作とその世界)
ワニブックス(WANI BOOKS)
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8946-186326b4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。