スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/01/2015)胃癌 Gastric Cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000020070 2016/04/01
Stage I胃癌に対する噴門側胃切除術と胃全摘術の術後QOL評価
Postoperative quality of life after gastrectomy for Stage I gastric cancer; a comparison analysis between total gastrectomy and proximal gastrectomy
・胃癌 Gastric Cancer
・-
・開始前/Preinitiation
・術前診断でStage Iと診断された胃癌において、胃全摘術後と噴門側胃切除術後の患者QOLを前向きに調査すること To compare postoperative quality of life between total gastrectomy and proximal gastrectomy.
・安全性/Safety
・観察/Observational
・-
・-
・20 歳/years-old 以上/<=
・80歳/years-old以下/>=
・男女両方/Male and Female
・100
・小寺 泰弘 Yasuhiro Kodera
・名古屋大学大学院 医学系研究科 Nagoya University Graduate School of Medicine
・名古屋大学大学院 医学系研究科 消化器外科学 Department of Gastroenterological Surgery (Surgery II), Nagoya University Graduate School of Medicine
・自己調達/Self funding

・その他関連情報/Other related information
Stage I胃癌に対する噴門側胃切除術と胃全摘術の術後QOLの観察(アンケート方式)
Observational study of postoperative quality of life after gastrectomy for Stage I gastric cancer, a comparison analysis between total gastrectomy and proximal gastrectomy using a questionnaire
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8952-627e6fb0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。