スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/01/2015)成熟B細胞性腫瘍 B-cell NHL or Mature B-cell Acute Leukemia

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021286 2016/04/01
小児高リスク成熟B細胞性腫瘍に対するリツキシマブ追加LMB化学療法の安全性と有効性の評価を目的とした多施設共同臨床試験(JPLSG B-NHL-14)
Multi-center Trial for Children with B-cell NHL or B-AL: Evaluation of Rituximab Efficacy and Safety in High Risk Patients (JPLSG B-NHL-14)
・成熟B細胞性腫瘍 B-cell NHL or Mature B-cell Acute Leukemia
・-
・開始前/Preinitiation
・初発、未治療の小児高リスク成熟B細胞性腫瘍に対するリツキシマブ追加LMB化学療法の安全性と有効性を評価する。 For the patients with advanced stage B-cell NHL/B-AL to evaluate efficacy and safety of rituximab added to standard LMB chemotherapy regimen.
・安全性・有効性/Safety,Efficacy
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・医薬品/Medicine
 介入1/Interventions/Control_1
 標準的治療であるLMB化学療法にリツキシマブ(375mg/m2 静脈内注射)を計6回投与する。リツキシマブの投与は、2コースの寛解導入療法(COPADM、あるいはCOPADM2)のday-2およびday1に48時間間隔で2回、2コースの強化療法(CYM、あるいはCYVE)のday1に行われる。
 The patients will receive a total of 6 injections of the antibody: 2 at 48h interval at D-2 and D1 of the 2 COPADM courses and one injection at D1 of the 2 consolidation courses either CYM (B) or CYVE (C1 or C3). Rituximab is given at the dose of 375 mg/m2 I.V.
・6ヶ月/months-old以上/<=
・216ヶ月/months-old未満/>
・男女両方/Male and Female
・46
・森 鉄也 Tetsuya Mori
・国立成育医療研究センター National Center for Child Health and Development
・日本小児白血病リンパ腫研究グループ Japanese Pediatric Leukemia/Lymphoma Study Group (JPLSG)
・日本医療研究開発機構研究費(革新的がん医療実用化研究事業)「小児リンパ腫の標準的治療法確立のための研究」 Grant for clinical cancer research from the Japan Agency for Medical Research and Development, Japan
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8965-00fba8fb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。