スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/01/2015)婦人科がんに対し抗がん剤治療を施行した患者 Patients who underwent anti-cancer drug treatment for gynecological cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021312 2016/04/01
市立函館病院産婦人科において、抗がん剤治療を施行した患者さんへのがん関連に対する倦怠感の聞き取り調査
Hearing investigation of the lassitude for the cancer connection to the patient who enforced anticancer agent treatment in the municipal Hakodate hospital obstetrics and gynecology department
・婦人科がんに対し抗がん剤治療を施行した患者 Patients who underwent anti-cancer drug treatment for gynecological cancer
・-
・開始前/Preinitiation
・抗がん剤治療に対する倦怠感の調査 Investigation of malaise to an anti-cancer drug treatment
・その他/Others
・観察/Observational
・-
・-
・20 歳/years-old 以上/<=
・90歳/years-old以下/>=
・女/Female
・50
・坂田 幸雄 Yukio Sakata
・市立函館病院 Hakodate Municipal Hospital
・市立函館病院 Hakodate Municipal Hospital
・市立函館病院 Hakodate Municipal Hospital

・その他関連情報/Other related information
日本語BFIを指標として、抗がん剤治療を施行した患者の倦怠感について観察する。
Japanese BFI as an index, is observed for the malaise of the patients who underwent therapeutic anti-cancer agent.
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8968-adff51e0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。