スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/01/2015)気道狭窄 airway stenosis

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021346 2016/04/01
全身麻酔下、気管ステント留置術における自発呼吸と筋弛緩薬を使用した調節呼吸のランダム化非盲検比較試験
Respiratory status with respect to the ventilation methods during anesthesia for tracheobronchial stenting Spontaneous respiration vs Controlled ventilation with muscle relaxants : a prospective randomized analysis
・気道狭窄 airway stenosis
・該当せず/Not applicable
・一般募集中/Open public recruiting
・気道狭窄のある患者の麻酔管理において、呼吸方法の違いにより低酸素血症の発生率に差があるか否かを検証する。 Verify the incindence of desaturation in anesthesia management of airway obstruction ,spontaneous respiration vs controlled ventilation.
・安全性/Safety
・介入/Interventional
・治療・ケア/Treatment
・手技/Maneuve
 ①介入1/Interventions/Control_1
 気管ステント術の麻酔において、自発呼吸による管理を行う
 Treat the patients with spontaneous respiration in anesthesia management of airway stenting.
 ②介入2/Interventions/Control_2
 気管ステント術の麻酔において、筋弛緩薬を用いた調節呼吸による管理を行う
 Treat the patients with controlled ventilation in anesthesia management of airway stenting.
・20 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・66
・富田 彰 Akira Tomita
・独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター National Hospital Organization Nagoya Medical Center
・独立行政法人 国立病院機構 名古屋医療センター National Hospital Organization Nagoya Medical Center
・自己調達/Self funding
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/8970-faf6155e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。