スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/07/2015)甲状腺癌 thyroid cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021740 2016/04/07
放射性ヨード治療における唾液腺障害の早期予測とアピセラピ―による予防効果の解明
Randomized control trial of effect of apitherapy to prevent salivary gland disorder during I-131 ablation in patients with differentiated thyroid cancer
・甲状腺癌 thyroid cancer
・-
・開始前/Preinitiation
・甲状腺癌患者のラジオアイソトープ治療後の唾液腺障害の早期予測とアピセラピーによる症状緩和の効果を検討する。 This study aims to investigate the effect of apitherapy to prevent salivary gland disorder after I-131 ablation in patients with differentiated thyroid cancer.
・有効性/Efficacy
・介入/Interventional
・予防・検診・検査/Prevention
・食品/Food
 ①介入1/Interventions/Control_1
 ハチミツを用いたアピセラピー
 Apitherapy using honey
 ②介入2/Interventions/Control_2
 対照群
 control
・18 歳/years-old 以上/<=
・適用なし/Not applicable
・男女両方/Male and Female
・100
・中山 理寛 Michihiro Nakayama
・旭川医科大学 Asahikawa Medical University
・旭川医科大学 Asahikawa Medical University
・科学研究費助成事業(学術研究助成基金助成金)若手研究B(課題番号16K20745)JSPS Grant-in-Aid for Young Scientists (B) 16K20745
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/9008-eb3df1f6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。