スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


がん臨床試験(Clinical Trials - Japan/Malignancy 04/16/2015)膵臓癌 pancreatic cancer

rinsyo2.jpg 
Cancer Clinical Trials Hub / Japan 
Types of Cancer, universities and medical institutions classification version(β版) 
がん臨床試験 がん腫・大学・医療機関別 分類版
(website)

◆最新臨床試験/悪性腫瘍(Latest Clinical Trials Registry/ Malignancy)◆
◆UMIN000021938 2016/04/16
新たに同定した血清糖蛋白質の膵癌診断マーカーとしての有用性に関する臨床研究
A tumor-associated glycoprotein as a novel serological marker for pancreatic cancer: the confirmatory clinical study
・膵臓癌 pancreatic cancer
・該当せず/Not applicable
・一般募集中/Open public recruiting
・本研究は、膵癌および膵管内乳頭粘液性腫瘍(IPMN)診断マーカーとして、2種類の糖蛋白質と6種類のRNAの臨床性能を評価することを目的とする。主要評価項目としては、膵癌-IPMN群と非膵臓疾患患者群の血清を用いて糖蛋白質の一つであるIGFPの測定を行い、IGFPが臨床で用いられている膵癌診断マーカーであるCA19-9に比較して膵癌-IPMN診断能が高いことを検証する。 The aim of the present study is to assess the utility of serum 2 glycoproteins and 6 RNAs as diagnostic markers for differentiating pancreatic cancer and IPMN from individuals without pancreatic disorders. The primary endpoint is to assess whether a glycoprotein IGFP is more useful to diagnose pancreatic cancer and IPMN, compared with CA19-9.
・その他/Others
・観察/Observational
・-
・-
・20 歳/years-old 以上/<=
・90 歳/years-old 以上/<=
・男女両方/Male and Female
・180
・谷内 恵介 Keisuke Taniuchi
・高知大学医学部附属病院 Kochi Medical School Hospital, Kochi University
・高知大学消化器内科 Department of Gastroenterology and Hepatology, Kochi Medical School, Kochi University
・文部科学省 MEXT

・共同実施組織/Co-sponsor
高知医療センター Kochi Health Sciences Center
・その他関連情報/Other related information
登録方法と匿名化:担当医師は同意説明を行い、同意取得した適格基準を満たした者を被験者とする。被験者識別コードに同意取得順に記載を行い、識別コードを付与し、EDC(REDcap)に登録する。
The identification code is given to individuals, and the data is resisted into EDC system (REDcap).
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/9051-66b1bea4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。