スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


「液状化検体細胞診断マニュアル」がんの本ブログ-今日の一冊(No.2035)

978-4884123901.jpg

◆液状化検体細胞診断マニュアル
大型本: 305ページ
出版社: 篠原出版新社 (2016/05)
佐々木 寛 (監修)畠 榮, 則松 良明, 亀井 敏昭, 金城 満 (編集)
ISBN-10: 4884123905
ISBN-13: 978-4884123901
価格:¥10,800
keyword→Liquid based cytology 

<内容・content>
 熟練の細胞検査士、細胞診専門医が各臓器ごとに細胞診断のノウハウを詳述。液状化検体細胞診断のすべてが理解できるように構成された一冊。

<目次・table of contents>
第一部 液状化検体細胞診断の概要
 A-Ⅰ 液状化検体細胞診の歴史と役割
 A-Ⅱ 液状化検体細胞診の原理・検体処理・標本作製法ならびにその応用(シュアパス)
 A-Ⅱ 液状化検体細胞診の原理・検体処理・標本作製法ならびにその応用(ThinPrep)
    ThinPrepの応用(FISH法による染色体、遺伝子の可視化)

第二部 従来法と液状化検体細胞診断の見方
 B-Ⅰ 婦人科
    子宮頸部
    子宮体部
 B-Ⅱ 呼吸器
 B-Ⅲ 泌尿器
 B-Ⅳ 体腔液
 B-Ⅴ 甲状腺
 B-Ⅵ 乳腺
 B-Ⅶ 口腔
 B-Ⅷ 唾液腺
 B-Ⅸ 消化器
    胆管・胆嚢
    膵臓
 B-Ⅹ 髄液・その他
 B-XI 悪性リンパ腫およびリンパ節病変

まとめ
コラム

<著者情報・author information>
佐々木 寛 
千葉徳洲会病院婦人科部長/日本臨床細胞学会 理事長

Links(Author's world・著作とその世界)
篠原出版新社(Shinoharashinsya)
関連記事


コメント
コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
http://paxxmedia.blog38.fc2.com/tb.php/9125-412e8640
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。